ユアプレ Your Place

【世界ふしぎ発見!ミステリーガール】瀬戸カトリーヌの父はパン職人!?お店の場所など詳細は?

   

スポンサーリンク

こんにちは

世界各国から各地の不思議や魅力をクイズ形式で紹介するご長寿番組である「世界ふしぎ発見!」

今回は、その「世界ふしぎ発見!」に欠かすことのできないミステリーハンターの中から、瀬戸カトリーヌさんを取り上げたいと思います。

瀬戸カトリーヌさんは名前からわかるように、ハーフで番組の国際的な雰囲気ととてもマッチしているといえますよね(^^♪

さて、今回はそんな瀬戸カトリーヌさんについての気になる話題をチェックしたいと思います。

 

瀬戸カトリーヌさんについて調べていると、多くの人が気になっていると思われるのが、

瀬戸カトリーヌさんのお父さんについてです。

とりわけ、瀬戸カトリーヌさんの父親とパンというキーワードがよく検索されていますね。

いったいこれはどうしてでしょうか。

 

瀬戸カトリーヌさんの父とパンの関係とは!?

スポンサーリンク

さて、どうして多くの方が瀬戸カトリーヌさんのお父さんとパンについて検索しているのでしょうか。

そもそも瀬戸カトリーヌさんはフランス人の父親と日本人の母親の間に生まれたフランスと日本のハーフです。

このフランス人のお父さんとパンについて調べてみると、どうやら瀬戸カトリーヌさんのお父さんはパン職人でパティシエであるという情報が出てきました。

フランスといえば、フランスパンやスイーツが思い浮かぶほどですから、フランス人でパン職人兼パティシエともなれば本場中の本場ですね!

 

瀬戸カトリーヌの父の苦労

パン職人兼パティシエといわれると、なんだか華やかなイメージがありますよね!

あこがれの職業を二つも手にしているような(^^♪

しかし、そんな華やかな印象の職業でもこれまでにかなりの苦労があったようです。

瀬戸カトリーヌさんのお父さんは、カトリーヌさんが生まれたのち兵庫県神戸市須磨区に自身のパン屋「カトリーヌ」を開業しました。

本場フランスのパン職人が作るパンということで、地元の人や近くのが学校に通う学生たちの間でかなりの人気店だったようです。

しかし、1995年の1月17日。

阪神淡路大震災が発生。

震源に近かったカトリーヌさんのお父さんのお店は、はかなくも全壊してしまったようです。

娘の名前を冠した自身のパン屋さんが阪神大震災によって全壊してしまうという非常に苦しい時期があったのですね。

 

その後、パン屋はどうなったのかというと、

兵庫県神戸市の中央区にある元町商店街というところに新しく店を構えてパン屋を再開したようです。

しかし現在では、このお店も閉店してしまっています。

かつて、地元の人や学生たちから愛されていたということは、かなりおいしいパンをおつ庫裏になっていたはず。

現在お店をたたんでしまっているのは、何か原因があったのでしょうかね。

今もどこかでパン屋さんをやっていらっしゃるのであれば、娘さんの知名度も相まってかなりの人気だったでしょうね(^^♪

スポンサーリンク


関連記事

野々すみ花のカップやスリーサイズは??グラビアもやっていた??


 

 - 芸能

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 4 分