ユアプレ Your Place

極楽とんぼ・山本圭一事件の真相がエグい!被害者写真から見えるその素性とは?

   

スポンサーリンク

こんにちは

7月30日に放送される「めちゃイケ」に極楽とんぼの山本圭一さんが出演することが決まりました。

厳密にいえば、山本さんは”ある事件”の影響で「極楽とんぼ・山本圭一」としての活動はできなくなってしまっており、今回の放送にはかつての芸名の「山本圭壱」として出演します。

極楽とんぼといえば、相方の加藤浩次さんはかなり頻繁にしテレビにも露出していて見ない日はないといっていいほどですよね。

特にお昼の情報番組などをよくご覧になる方からしたら、本当によく見る方です。

その一方で、加藤さんの元相方である山本圭一さんはテレビにも出演せず、若い世代の方は加藤さんの相方としての認識もないかもしれません。

そんな山本圭一さんですが、先述の”ある事件”によって所属していた吉本興業から”クビ”を言い渡され、テレビから消えていったのを知る人も多いことでしょう。

私もこの事件はかなり印象に残っています。

その時の私の感想は、「自業自得だな。」といったものでした。

しかし、この事件の真相を知るにあたってこの感想は真逆のものになりました。

おそらく山本圭一さんの事件の真相を知っている方はそう多くはないと思いますので、これを機にまとめていきたいと思います。

 

極楽とんぼ・山本圭一の事件とは?

さて、極楽とんぼ・山本圭一さんの事件とはいったいどんなものだったのでしょうか。

事件を振り返ってみましょう。

事件が発生したのは10年前の2006年7月15日。

萩本欽一さんが作った野球チームの「茨城ゴールデンゴールズ」というチームに所属していた山本圭一さんは、遠征試合のため北海道函館市に滞在していました。

試合が行われた後、山本圭一さんと2人の仲間とともに居酒屋で食事をしていました。

するとそこに地元・函館市に住む17歳の女性が合流。

明らかに女性は未成年でしたが、一緒に飲酒をし居酒屋を出ると、山本さんが滞在していたホテルへ連れ込んだということです。

その後、ホテル内ではその未成年女性を暴行し、後日女性が警察に被害届を出したというのが事件の概要です。

結果的に、山本圭一さんは”書類送検”され3日後の7月18日に所属事務所・吉本興業から解雇され、『茨城ゴールデンゴールズ』のメンバーも管理責任を問われ、解散という結果になりました。

その3か月後に、被害者側と示談が成立し山本さんは不起訴処分になりましたが、その後テレビから姿を消しました。

 

さて、これが大方報道された内容です。

この内容だけを見ると、どうみても山本圭一さんが欲求を満たすために未成年女性と飲酒をしその後ホテルの自室で暴行に及んだということに思えますよね。

 

ただ、この事件には驚きの真相が隠されていました。

 

山本圭一事件の真相がエグい!?

スポンサーリンク

さて、山本圭一さんの事件は衝撃の真相が隠されていました。

そもそも、被害者と山本さんが初めてであったという居酒屋でのことが事実と少し異なっているようです。

まず、事件当日試合後にホテルに戻った山本圭一さんは自室で休んでいました。

そのころ、すでに仲間二人は近くで行われていた花火大会で被害者女性に声をかけておりそのまま居酒屋に向かったそうです。

その後、山本圭一さんのところに仲間二人から連絡が入り居酒屋に誘われたんだそう。

この時、女性の廉令など詳細については知らされておらず、女性が未成年だということを知らぬまま一緒にお酒を楽しんでいたとのことです。

報道では、その後

”山本さんが女性を連れ込んだ”とされていますが、これは事実とは真逆で、実際は

”ホテルに戻る山本さんに女性が自らついていった”のだそうです。

その後、報道では山本さんが”暴行”に及んだとされていましたが、実際の状況は、女性のほうから自分の意思でついてきたので行為に及んでも何ら不思議ではないような状況です。

これで”暴行”とされてしまってはたまらないですよね。

 

さらに、女性には当時付き合っていた彼氏がおり、事の真相を知った彼氏が女性に激怒したんだそう。

まぁ”浮気”ですから、この感情は納得できますよね。

ただ、彼氏は怒りの矛先を女性ではなく、山本圭一さんに向けました。

彼氏は、「誠意を見せろ」と山本圭一さんに脅迫まがいのことをしたといいます。

これに対して、女性に交際している彼氏がいることも女性が未成年だということも全く知らなかったうえに、女性のほうから半ば求めた形だっただけに、山本さんは彼氏を相手にしなかったそうです。

この山本さんの対応にまたまた激怒した彼氏の男性は、女性に強引に被害届を提出するように求め、事件が発覚してしまったということなんです。

 

報道された内容と、事件の真相をまとめると、

・居酒屋で女性と合流し飲酒→もともと女性がいたところに山本さんが合流

・山本さんが女性を連れ込み暴行→女性が自分からついていった

・被害者女性が被害届を提出→被害女性の彼氏が半ば強引に提出させた

 

ということになります。

これで、芸能活動で波に乗っていた山本圭一さんの仕事はすべて失われてしまったということになります。

山本さんからするとたまらないですよね。

この真相を知れば、山本さんを全面的に攻めることはできないと思います。

確かに、女性は当時17歳でしたのでおそらく身なりや雰囲気から女性が未成年だということはわかったかもしれません。そういった点でいえば、山本さんに完全に非がないわけではないと思います。

ただ、世間一般に知られている事件の内容が全面的に山本さんが悪いとされているというのが山本さんの芸能活動復帰の障壁になっていることは間違いないと思います。

私はこの真相を知ってから、山本さんのことを気の毒に思い芸能活動復帰に向け頑張っている彼を応援した気持ちにかられました。

 

被害者女性の写真から見る女性の素顔は?

さて、被害者の女性の素性が気になる方もいると思います。

被害者女性はかつて週刊誌のインタビューに答えた際に、その紙面に画像が載っています。

こちらがその画像。

服装や外見で人を判断するのはあれですが、

やっぱり太ももの露出度や服装の雰囲気で”軽い”感じが否めません。

手だけはしっかりそろえている感はありますが、雰囲気がどうしてもこうした”事件”に巻き込まれやすいというか、関係しやすいイメージがあります。

さらに、ふつう写真の掲載を許可しますかね?

被害者ですよ?(報道では。)不思議でしょうがありません。

なんでも、週刊誌に写真付きでインタビューに答えるのと写真なしじゃギャラが変わってきますからね。

山本圭一さんとの示談の際に支払われた示談金でもかなりの額だったという話なので、今回の事件が”うまい具合”に女性に有利に報道されたことをうまく利用して”お金”欲しさに情報を売っているのかもしれませんね。

こうした週刊誌報道によって国民の山本圭一さんに対するイメージの低下は著しく、山本さんは芸能界から消え、その一方で示談金や週刊誌からの報酬でいい生活をしているとされる被害者女性。

なんだか、こうしてみると山本圭一さんが被害者のような気がしてなりません。

実際、女性は未成年で居酒屋で飲酒をしていたという事実もあるのですから女性にも非があるといわざるを得ませんよね。

事件のことについて女性は、

「酔っていてよく覚えていません。」と話しているようです。

未成年が堂々といえることですかね、、、。

 

この事件の真相を知ったら、山本さんへの見方が変わりませんか?

7月30日に放送されるめちゃイケで、久しぶりのテレビ出演を果たすそうですが、そのまま芸能活動に本格的に復帰してまた活躍していってほしいと思います。

スポンサーリンク

 - 芸人

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 9 分