ユアプレ Your Place

【最新情報】冨田真由の容態は?目・耳・口を刺され回復はあるのか?

      2016/06/08

スポンサーリンク

こんにちは。

5月21日に発生した東京小金井市での元アイドルの冨田真由さんが岩埼友宏容疑者に刺された事件からはや一週間がたちました。

そこで今回は、富田真由さんの現在の容体について最新情報をお届けしようと思います。


 

※追記(2016.06.08)

冨田真由さんの意識が7日までに回復したそうです!

本当によく頑張りましたよね!

冨田真由さんの未来が消え無くてよかったです。

危篤状態は脱したということですので一安心です。


 

 

【最新情報】冨田真由の容体は??

5月29日10時現在、富田真由さんは未だ”意識不明の重体”です。

事件発生から一週間を超え、富田真由さんが意識不明の重体になってから同じく一週間がたちました。

多くの方が「どれくらい長く意識不明の重体は続くのか?」と疑問をお持ちだと思います。

※関連記事

冨田真由さんの現在の容体は?”意識不明の重体”の生存率や期間は??

上の記事にも書きましたが、10年間も意識不明の重体が続いたのちに目を覚ましたという話もありますから、これだけ経過したら可能性がないとは言い切れません。

冨田真由さんにはこんなに長く意識不明の重体のままいてほしくありませんが、可能性としては長期の意識不明はあり得るということです。

スポンサーリンク

また、出血量もかなりの量だったそうで目撃者の証言によれば現場は、

「血の海だった」

ということです。

情報によれば、出血多量による失血死を防ぐために冨田真由さんの血液量の二倍にも及ぶ量の輸血をしたようです。

輸血に関しても同じ血液型の血液を輸血してもリスクは存在し、なかでも”B型・C型肝炎”や”HIVウイルス”が輸血された血液によって感染してしまうということもあるようです。

また、

現代医学では傷が治癒し痛みがある程度おさまるまで薬を投与して起きないようにしている

という情報もあります。

 

確かに30数箇所もさされてしまっていますから、痛みがあるうちに目を覚ましてしまうと痛みでまたショックを受けてしまいますからね。

 

目・耳・口を刺され回復はあるのか?

さて、

冨田真由さんの刺された箇所についての情報で、

目・口・耳をさされてしまっている

という情報があります。

 

これに関しては情報が錯そうしており、確証はありませんがもしこれが本当の場合、芸能活動の生命線ともいえる”顔”にかなりの傷を追ってしまったということですね。

さらに、

目をさされてしまっているというのが本当だった場合、”失明”が心配されます。

傷が眼球に達してしまっている場合かなりの高確率で失明してしまっているのではないでしょうか。

そうなると、

もしも一命を取り留め回復されても今まで通りの生活は困難になるでしょう。

岩埼容疑者の一方通行な思いによって富田さんの将来が傷つけられてしまったことは悔やんでも悔やみきれないものだと思います。

最新情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク

 - 事件・事故

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 4 分