ユアプレ Your Place

【動画】ダニエル太郎の英語やスペイン語がかっこよすぎる!

   

スポンサーリンク

こんにちは

日本のテニスといえば、なんと言っても”錦織圭選手”ですよね!

しかし、テニスの世界ランキングで上位100位に入っている日本人がほかにもいるのをご存知でしょうか。

現在日本人男子で、テニスの世界ランキング上位100位にはいているのは錦織圭選手ともう一人いるんです。

その名は、

ダニエル太郎選手

です。

taro45

うわぁイケメン!!

 

ダニエル??

ん??ハーフ??

と思った方多いですよね!

そうなんです。

太郎ダニエル選手は、お父さんがアメリカ人でお母さんが日本人のハーフです。

ニューヨークで生まれ、その後日本に帰国し埼玉県加須市に住んでいたそうです。

テニスを始めたのは、埼玉県加須市でダニエル太郎選手のコーチをしていた方の話では、

「特別うまいといった感じではなく、むしろ妹のほうがうまかった」

という話です。

しかし、その後ダニエル太郎選手は、お父さんの仕事の都合で家族全員でスペインに移住。

そのスペインでテニスのトレーニングを積むことになりました。

テニス競合国のスペインでめきめきと力をつけて、現在では世界ランキング93位となっています。

 

さて、今回見て生きたいのはダニエル太郎選手の語学力です。

なんでもダニエル太郎選手は、

日本語、英語、スペイン語、ロシア語

を操るマルチリンガルなんだとか。

スポンサーリンク

ロシア語に関しては今まさに勉強中ということですが、英語・スペイン語に関してはネイティブレベルなんだとか。

さて、これだけイケメンのダニエル太郎選手が英語やスペイン語で話している姿を見てみたいと思うのは管理人の私だけではありませんよね!

そこで、

ダニエル太郎選手が英語やスペイン語を話している動画

を探してまいりました。

 

それでは見ていきましょう!

こちらがその動画です。

さて、字幕もなくてなんていっているの??

という感じなりますよね汗

こんなこと言っていますよ!

というのを下にまとめて行きます。

スポンサーリンク

Q. “Hi, Taro Daniel, thank you for being with us. taro, are you Japanese?? ”

「こんにちは。来てくれてありがとう。太郎は日本人なんだよね??」

A. “Yes, I am, basically i was born in the States but I’ve lived in Japan most of my life and then when i was like 13  i moved to Spain for my family moved to spain and I’ve been there ever since ”

「はい、そうです。そもそも私はアメリカで生まれてその後人生のうちほとんどは日本に住んでました。13歳のころに家族でスペイン移住してそれ以来ずっとスペインに住んでます。」

上が冒頭の英語部分です。

管理人はかつてアメリカに住んでいましたが、本当に昔のことなので正しく聞き取れているかは保障できません。

ただニュアンスとしてはこんな感じです。

 

次はスペイン語部分。

Q. “¿Entonces podemos hablar espanol tambien?”

「じゃあスペイン語も話せるの??」

A. “tambien, si”

「話せますよ。」

といっていました。

管理人がアメリカ生活時代に外国語としてスペイン語を習っておいてよかったと思った瞬間でした笑

 

英語でインタビューを受けているのに急にスペイン語で質問するこの記者の語学力も驚きですが、それに違和感なく答えているダニエル太郎選手も素敵ですね!

インタビューを受けているときもさわやかですし、これで英語もスペイン語もしゃべれたらたいしたもんですね!

 

最後にスペイン語をえぐいほど流暢に話しているダニエル太郎選手の動画を載せておきます。

きっと何を言っているの川からに人がほとんどだとは思いますが、響きだけでもかなりかっこいいので見てみてくださいね!

 - スポーツ

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 5 分