ユアプレ Your Place

女版DAIGO宮澤エマを襲った舞台事故とは?歌はうまいの?

   

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、あの宮澤喜一元総理大臣の孫にあたる女性タレント・宮澤エマさんについての話題をチェックしていきたいと思います。

宮澤さんといえば、舞台事故が話題になりましたね。

一体どんな状況だったのでしょうか。

舞台に出るということは、歌は上手いのでしょうか??

これらの話題について見ていきたいと思います。

それでは、まずは宮沢エマさんのプロフィールから見行きましょう。

 

宮澤エマのプロフィール


miyazawa

・名前:宮沢エマ

・生年月日:1988年11月23日(27歳)

・出生地:東京都文京区

・身長:156㎝

・血液型:O型

・職業:タレント

・活動期間:2012年から現在

・所属事務所:プロダクション尾木

 

宮澤エマは、母方の祖父に第78題内閣総理大臣の宮澤喜一を持つという超有名一家に生まれた。

母は日本人で、父はアメリカ人というハーフで、大学生活は海外で過ごした。

子供のころから、歌や芝居が好きだったそうで、10年以上のボイストレーニング経験を持っている。

 

宮澤エマを襲った舞台事故とは?

スポンサーリンク

宮澤エマさんといえば【舞台 事故】というワードがよく検索されていますね。

どんな事故だったのでしょうか?

事故が起こったのは、宮澤エマさんが出演していた「Endless SHOCK」という舞台。

この舞台は、KinKi Kidsの堂本光一さんが主役を演じるミュージカルでした。

ヒロイン役で出演した宮澤エマさんと堂本光一さんがミュージカルのクライマックスでペアダンスを披露している際に、舞台広報のLEDパネルが倒れ始めたそうです。

当時のことを宮澤エマさんは、

 

「後ろで何かが起きているのは分かっていたが、振り返って確認して、お客様にお尻を向けたら芝居が止まってしまう」

とそのまま演技を続けたといいます。

しかし、事態が悪化してこれ以上は無理だと宮澤さんが思い、演技を中断しようとしたところでどん帳が下りたといいます。

今回の事故で、計6人が負傷し手当てを受けました。

あわや大参事だったということで舞台を主催していた東宝は、

「今後はこのようなことが起こらぬよう、原因を究明し再発防止策を施してまいります。このような事故を起こしてしまいましたことに対し、重ねて深くお詫び申し上げます」

と謝罪しています。

 

今回の件は、セットの固定不足とされていますが大きく重量のあるセットが倒れるというのは本当に危険ですよね。

舞台で演じる方々は、舞台美術を信頼して演技をしていますからこういったことがあると舞台に集中できませんから、今後二度とこういうことが起こらないことを願いたいですね(^^♪

 

宮澤エマの歌はうまいの?

宮澤エマさんのプロフィールでも書きましたが、宮澤さんは小さいころから10年以上のボイストレーニングを受けていた経験があります。

そのため、ミュージカルなどからもよくお声がかかっているみたいですが・・・

どれほどの実力なのか気になるところですよね(^^♪

そこで今回は宮澤エマさんが歌っている動画を探してみました。

 

すると出てきましたよ!

宮澤エマさんが歌っている姿はこちら!

帝劇公演 ミュージカル『天使にラブ・ソングを』での一幕ですね。

どうでしょう。

かなり上手ですよね。

ミュージカルに出演するくらいですから歌がうまいのは当然ですが、この動画の歌声はどこか胸に響くようなところがあります。

小さいころからの長年のボイストレーニングが聞いているのでしょうね(^^♪

 

さて、今回は宮澤エマさんについて見てきました。

これからもバラエティ番組やミュージカルなど幅広い分野で活躍が期待出来ますね!(^^)

最後までご覧くださりありがとうございました♪

スポンサーリンク

 

 - 女性タレント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 5 分