ユアプレ Your Place

本田望結ちゃんのスケート力は?意外すぎる父親の職業は??

   

スポンサーリンク

こんにちは

ドラマ「家政婦のミタ」を覚えていますか??そこで、一躍有名になった子役が本田望結ちゃんです。

なんでも本田望結のお姉ちゃんである本田真凜ちゃんが、なんとフィギュアスケートの世界ジュニア選手権で初出場ながら初優勝を成し遂げ注目されていますね!

その姉・真凜ちゃんと同じく、望結ちゃんもフィギュアスケートをしているのを知っていましたか??

多くの方は、女優業のイメージがある望結ちゃんですが、スケートの実力もなかなかなものだそうです。

今回は、その望結ちゃんのスケート力と、望結ちゃん含め5人の兄弟を養うお父さんの職業について見ていきますよ!♪

 

まずは、本田望結ちゃんのプロフィールを見ていきましょう!

 

本田望結ちゃんのプロフィール!

HONDAMIYU

・名前:本田望結(ほんだ みゆ)

・生年月日:2004年6月1日(11歳)

・出生地:京都府京都市

・血液型:O型

・所属事務所:テアトルアカデミー(2010-2013)

       オスカープロモーション(2013-)

 

本田望結ちゃんといえば、日本テレビ系列の連続ドラマ『家政婦のミタ』に出演したことで爆発的な人気が出ましたね!

その後も、2015年には初主演の映画『ポプラの秋』第十八回上海国際映画祭、第三十九回モントリオール世界映画祭に出品されるほどの世界的な人気を誇る今大注目の子役なんです!

 

本田望結ちゃんのスケート力は?

miyuskkat

さて、望結ちゃんの三歳上のお姉ちゃん・真凜ちゃんが2015年度の世界ジュニア選手権で優勝を果たしたことで有名になりましたが、望結ちゃんのスケート力はどうなんでしょうか!?

スポンサーリンク

望結ちゃんのスケート力を調べてみると、

2011年に開催された氷の甲子園(関西大学主催)では2回転ジャンプを披露して、小学3年生以下の部で優勝しているそうです。

すごいですね!

2011年というと、家政婦のミタで人気が出始めた時ですから、女優業が忙しかったはずですが、フィギュアでも結果を出しているのはすごいですね!♪

また、2013年10月に行われた

第十七回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会では8位という結果を残しています。

全国大会の8位ですから相当な実力の持ち主ですね!

 

本田望結の父の職業は?

本田望結ちゃんの家は、5人兄で両親合わせると7人兄弟という正真正銘の大家族です。

さらに、5人の兄弟がフィギュアスケートや女優業などに積極的に活動しているところから見ると、かなりの資金力があるのではないかと推測できます。

そこで、気になるのがお父さんの職業ですね♪

会社経営者だとか、大手企業の役員だとかいう話がありますがどうなのでしょうか!

 

調べてみると

なんとびっくり!

普通のサラリーマンなんだそうです。

これ以上の情報はいくら調べても出てきませんが、サラリーマンということなので考えられるのは、年収1000万円を超えるサラリー(給料)をもらえる大手企業に勤めているのではないでしょうか?

そうでもないと、これだけの大家族を支えていくことはできませんからね(笑)

ここまでの子供たちを育て上げたお父さんとお母さん、本当にあっぱれです!(^^♪

スポンサーリンク

続けて妹の本田紗来ちゃんについてもチェックしちゃいましょ!↓↓

本田真凜の妹・本田紗来がかわいい!子役とフィギュアを両立?

 - スポーツ

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 4 分